お知らせ
 

高砂ブロックの活動
  高砂ことばの教室
   開催日時 毎週土曜日 午後2時30分から6時まで
   場  所 高砂市福祉保健センター 一階トレーニング室 二階会議室
   内  容 言語・指示訓練・・・グループ指導
        運動感覚訓練 ・・・リズム、柔軟体操
 
  小規模作業所”ひまわり”  設置・運営主体 兵庫県支部高砂ブロック
   場  所 〒676-0064 高砂市高砂町北本町1106
          (山陽電車 高砂駅南へ徒歩10分)
   TEL・FAX 0794−43−8113 
   通所者6名(高砂市3名、加古川市2名、稲美町1名 1999年7月現在)
   指導員3名
   仕事内容  高砂市委託の公園清掃2ヶ所(高砂公園・天川東公園)
         長靴袋の印判押し
         使い捨てライターの箱詰め
         タオルの箱詰め
         菓子箱の箱折り
 
「あかりの家」からのお知らせ
「あかりの家」は、1980年11月に自閉症児親の会の三人が発起人になり、成人施設建設を呼びかけ、1986年4月に開設した施設です。お子さんの療育などのことで相談をお受けしています(無料)ので、お気軽に電話してください。
社会福祉法人 あかりの家
電話0792−54−3292 FAX0792−54−3403
〒671−0122 高砂市北浜町北脇504ー1
ショートスティ(短期入所) 地域で生活する知的に障害を持つ人たちと、家族に対し、ショートスティの援助を行っています。
図書貸し出し 自閉症に関する図書・ビデオを約300冊貸し出しています。お気軽に声をかけていただければ職員がご案内いたしますので、どうぞお立ち寄りください。
地域交流ホーム 地域福祉の拠点の一つとして地域交流ホームを、次のような活動をしながら施設地域との交流の場として開放しています。
         専門活動
          療育相談
          宿泊体験
         専門図書の貸し出し
          親子体操教室
          その他
 
  開放活動
   ボランティアグループの活動
   障害を持つ人たちのグループ活動
   地域の人たちの会合
   イベント
   その他
 
ノーブル通信11号より(ワークハウス ノーブル 神戸市西区押部谷)
心のバリアフリーを
ノーブルに見学に来られた方が
必ず言われます
「みんながんばってますねぇー」
「みんな明るいですねぇー」
「よくこんな難しい作業ができますねぇー」


ノーマライゼーション
バリアフリーが
唱えられて
もう かなりの年月が過ぎました



障害者がありのままの姿で    
社会参加し          
当たり前に生活していくために   
今 施設や学校 職場     
交通機関 医療機関で     
制度的に 物理的に      
少しずつ 少しずつ バリアが  
取り除かれつつあります     

ノーブルは小さな作業所ですが
この押部谷の地で      
障害のある人と健常者が
仲良くなる拠点になりたいと
夢見ています
  率直な感想を     
  有り難く拝しながら   
  もう一つの心で    
  やはり 障害者を   
  劣っている 不幸だと 
  見ておられたのを感じます

  けれど             
  先日 手話の勉強会で      
  手話を習っている人たちですら   
  ノーマライゼーションの意味を   
  知らない人が多くて        
  ショックを受けました       
 
  けれど            
  地域で この人達が      
  ごく自然に生活し 自立することを
  最も妨げているのは      
  人々の無理解と偏見による   
  差別です