||  施設マップ  || 
 ||  連絡先  || 


丹波少年自然の家は、兵庫県の東北内陸部に位置し、朝来群山県立自然公園の一角にあり、岩屋山と高源寺を結ぶ「ひょうご森林浴場」の起点として標高約600mの山々に囲まれた青い垣根なす静かな山あいにあります。
「人にやさしく自然にやさしい」環境づくり、施設づくりを目指しており、自然の中で木々の緑や四季折々の草花と共に鹿やたぬき、野うさぎたちが皆様のお越しをお待ちしております。
シンボルマークは、阪神丹波の少年少女が緑あふれる丹波の地で、仲良く手をとりあい、伸び伸びと自然と接している様子を表わしています。

名称 : 阪 神 丹 波 連 携 事 業

丹 波 少 年 自 然 の 家
  愛称“ や ま び こ ”
位置 : 北緯35°14’ 東経135°
海抜150.2m(国土庁調による)

構成市町は、尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・宝恷s・川西市・三田市・猪名川町・及び丹波市
篠山市の9市1町をいいます。
丹波少年自然の家・マスコットキャラクター


----- 本館
----- 別館 ・ プレイホール ・ 研修室
----- 体育館
----- 「野鳥の郷」センターロッジ・ログキャビン
----- 管理棟
----- 第1キャンプファイヤー場
----- 第2キャンプファイヤー場
----- 第3キャンプファイヤー場(第3グラウンド)
----- 第4キャンプファイヤー場
----- 第1グラウンド(120m × 100m / 野球・サッカー)
----- 第2グラウンド(110m × 65m / サッカー)
----- 第3グラウンド(75m × 50m / 多目的広場)
----- 第1炊事場
----- 第2炊事場
----- 第3炊事場
----- 第4炊事場




創作活動
焼杉細工・竹細工・わら細工・草花のしおりづくり・くずのかごづくり・ 巣箱づくり・草木染めなど、自然の材料を使ったクラフトがいっぱい!
勤労体験
田植え・稲刈り・さつまいも掘り・じゃがいも掘りなど
環境を考える活動
再生紙(はがき)づくりなど。


 ■ 敷地面積 : 178,000 平方メートル
 ■ 主な建物 (延面積)
本 館 2,987 平方メートル 別 館 1,147 平方メートル
体育館 1,228 平方メートル センターロッジ   983 平方メートル
ログキャビン 478 平方メートル
(10棟)
 


--- 連絡先 ---

〒669-3803 兵庫県丹波市青垣町西芦田イゲ32番の2
TEL. 0795-87-1633 / FAX. 0795-87-1777
yamabiko#@hk.sun-ip.or.jp

※お願い! 迷惑メール防止のため@の前に「#」を付けております。
             メールを送信いただく場合は、お手数ですが、「#」をはずして送信してください。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。